「俺のフレンチ」「俺のイタリアン」「俺のベーカリー」等の公式通販サイト
2021年 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2021年 09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
 

TOP > 俺のシリーズとは?

シリーズとは?

2011年9月俺のイタリアン1号店が東京銀座にオープンしました。

俺のイタリアンはオープンから連日行列を作り、TV,雑誌など多くのマスコミに取材いただき、
全国的知名度がある大繁盛店となりました。

そして私たちは多くのお客様に支持され銀座を中心に40店舗まで拡することができ
数多くの賞まで受賞することができました。

創業者である坂本孝は中古本販売の
ブックオフコーポレーションの
創業者でもあります。

齢71にして10数回目の起業でした。

Why なぜ飲食を起業したか?

この事業を立ち上げるとき、日本の飲食業界を取り巻く機運の盛り上がりを日々実感しておりました。

日本には、世界に冠たる料理人、いわば世界遺産ともいえる人たちが大勢います。

ところがいざ調査を始めてみると、調理学校を出た人たちが10年後も飲食業に携わっている確率は1割にも満たないということを知り、驚きました。

料理の世界に魅力がない、将来の夢が見られない、そんな理由で人がどんどん辞めていくらしいのです。

かたや飲食業界の顧客はというと、ファーストフードの台頭により、一流の料理人が作った幸せを実感できる美味しい料理を味わう人があまりにも少ないと気づき、日本の食文化の危機を感じました。

理想と現実のギャップがある。

飲食業界の将来のために立ち上がらねばいけないと考えました。

私たちが生み出したビジネスモデルの骨子は、二つです。
ミシュラン星付き級の料理人が腕をふるい、高級店の3分の1の価格で提供すること。
フード原価率60%超えでも、顧客を1日3回転以上させることで繁盛店の利益を実現すること。

Point 銀座にこだわる理由は2つ

銀座は一流の料理人が集う場である。
日本の水は美味しい。四季折々の山海の珍味を食材があり、味と日本人の器用さが相乗効果を発揮して世界に負けない料理が生まれる。

銀座には全国の食材を求めることができる築地市場(現 豊洲市場)がある。国際的なホテルもある。その料理を食べる人が集まれば、料理人も腕を振い、活躍ができる。

銀座で出店することはできても、長く生き続けること。
この銀座で認められることは、世界にも通じる一流の証となる。

Future 俺のシリーズのこれから

私たちは俺のイタリアン、俺のフレンチをスタートとし、これまで日本の一部の方しか食べることができなかった一流のお料理をリーズナブルに、多くの方に召し上がっていただく裾野を広げたと思います。

そして、これからはイタリアン・フレンチのレストランで培った技術・経験を糧に食品・商品を広く多くのお客様に召し上がっていただける世界を作っていきます。

Shop list 店舗紹介

Instagram

#俺のEC #ハンバーグ